フラワーセラピーとは

●フラワーセラピーについて

実際に生の花に触れることで、五感を刺激することができ、心にも働きかけることができるものです。

心理状態に合わせた花を生けたり飾ることで、ストレスケアや意識の向上など、その時の心理状態に対するサポートを促せるものです。

当スクールのフラワーセラピーレッスンは、個々の花が持つ癒しのパワーと、色彩心理・アレンジメント・ブーケの形を融合させた芸術療法によるフラワーワークとなっております。

 

さらに、プライベートレッスンでは、個々の深層心理に特化したレッスンをご提供するために、色鉛筆による色彩心理分析を取り入れております。

12色の色鉛筆から、9個の〇に、好きなように色を塗っていただくだけで、今の深層心理を読み解くことができます。

その深層心理に合わせた、オリジナルのフラワーセラピーアレンジメントメニューのフラワーワークとなっております。

 

 

●アロマテラピーについて

フランス語で、アロマ (=芳香)・テラピー (=療法)であり、言葉の通り、香りを利用した芳香療法となります。

植物により香り成分が抽出される部位が異なり、そこにはきちんとした意味もあり、また抽出される部位により、特徴も、放つ香りも異なります。

アロマテラピーは、この各植物の特徴を利用し、香りによって心身を健康に導いていくものです。

香りは、瞬時に脳に働きかけて心身のバランスを調整してくれるというメカニズムを持ちます。

脳は、自律神経系・ホルモン系・免疫系など私達人間の恒常性に深く関わる大事な器官であり、記憶とも深く関わり、そんな脳に香りが瞬時に働きかける力を有効活用したものです。

 

Today's Schedule